整体師の主な就職先・働く場所


主な就職先・働く場所

多くの整体養成学校では付属の整体院を運営しているので、まずはそこで学校で学んだ知識・技能をダイレクトに試しながら腕を磨いてゆくケースも多いです。

 

主に整体院・カイロプラクティック院を中心に、接骨院、各種リラクゼーションサロン等で働いてゆくことになります。

 

ただ他にもその人の目的によってはスポーツトレーナーとして活動したり、整形外科リハビリ助手、介護・福祉系業界への就職、美容系の仕事などの業界で働くケースもあります。

 

最近では女性整体師も多くなっており、エステシャンなどのビューティ系職業の方も整体を学ぶ方も多くなってきている傾向にあります。(美容整体)

 

ヨガと整体を融合させて開業されてる方もいます。

 

 

活躍できる幅が広く、常にニーズのある患者さんを相手にするので働く職場に困ることはほとんどありません。

 

まずは習ったことに集中して技術をモノにすることが一番大事になりますので、整体を学ぶのであれば整体養成スクールでみっちり基礎知識・技術を身に付けることが大事になってきます。

スポンサード リンク