できれば働きながら、学ぼう!


できれば働きながら、学ぼう!

働きながら学ぶ・・・単純なことですが
これ結構大事なポイントです。

 

整体業は解剖学・生理学などの勉強、技術の反復練習なども大事ですが、
やっぱり実践経験がすべてなんです!

 

整体院やカイロプラクティック院、クイックマッサージ店、リハビリ助手・・など、最初は手を使って癒す仕事系(手技療法系)ならどこで働いても構いません。

 

もうある程度知識や簡単な技術を習得したら、
 ⇒ とっとと手技系の現場(整体院・クイックサロン等)で修行に励みましょう!

 

 

実際の現場で働きながら、患者さんの悩み・症状と向き合って考えて
はじめて”適切な答え”を導き出すことができるものです。

 

 実践 ⇒ 検証 ⇒ 実践・・・(繰り返し)

 

がすべてです。

 

 

どこかの映画みたいですが、「事件は現場でおきてるもの」です。

 

どんな仕事でも一緒だと思いますが
教科書どおりのことだけやってれば後はOKというものはありません。

スポンサード リンク